Entries

スポンサーサイト

2014.12.30 妙心寺 大方丈

2014.12.30~12.31 京都の寺院巡り。12.30の妙心寺大方丈です。大方丈http://photozou.jp/photo/show/278614/220530468妙心寺の大方丈です。一般に、方丈は寺院住職の居住スペースとなっている建物です。「大」の字を冠しているので、大広間のような感じでしょうかね?一直線に並んだ配置の、法堂の奥にあります。残念ながら、奥へ入る事はできないようです。1654年の建立です。現存する妙心寺の諸堂は、...

2014.12.31 南禅寺

2014.12.30~12.31 京都の寺院巡り。12.31は南禅寺へ向かいます。南禅寺は、京都にある禅宗(臨済宗)の寺院で、臨済宗南禅寺派の大本山です。南禅寺三門からhttp://photozou.jp/photo/show/278614/220419375後嵯峨天皇が造営した離宮・禅林寺殿を寺院としたのが起源です。創建は1291年、開基は亀山法皇、開山は無関普門です。当初は禅林寺と呼ばれていましたが、1299年頃に南禅寺と改められます。正...

2014.12.31 金地院

2014.12.30~12.31 京都の寺院巡り。12.31は金地院からです。昨夜はさほど夜更かしした訳ではありません(鴨はたらふく食しました)が・・・・やや遅めの始動です。朝食三条の宿を出て、適当に入ったお店のモーニングです。この後は地下鉄東西線に乗り、蹴上で下車し金地院へ向かいます。昨日のラストが広隆寺であまり写真が撮れなかったので、今日は撮影に集中したいですね。金地院 庫裏http://photozou.jp...

2015.02.28 東慶寺フォトギャラリー写真展

東慶寺さんのフォトギャラリー写真展に行ってきました。境内の案内山門を入ってすぐ左手の掲示板にも記載されています。東慶寺さんのWebサイトのある「フォトギャラリー」投稿写真から、写真家・十文字美信先生が選んだ20点が展示されます。僕は今回は選ばれませんでした。(次回頑張ろう)梅http://photozou.jp/photo/show/278614/220339517梅の花もだいぶ咲いてきました。写真展案内境内にある写真展の案内です。この奥の白...

2014.12.30 京都の夜景

2014.12.30~12.31 京都。12.30の夜景です。鴨鍋の会を終えて、宿に戻る途中に撮った画像です。今回は、定宿の祇園ホテルが取れませんでした。よって、宿まで少し歩きます。鴨川http://photozou.jp/photo/show/278614/220297058白河法王の「天下三不如意」のひとつとして知られる鴨川の水です。このように穏やかな流れですが、近年も集中豪雨による大増水が報じられました。三条付近http://photozou.jp/photo...

2014.12.30 鴨鍋の会

2014.12.30~12.31 京都。12.30の夜は鴨鍋の会です。広隆寺を出て、宿にチェックイン。頃合いを見て、夜の祇園へと繰り出します。鴨鍋の会は、定例中の定例行事です。ずいぶんと長く続いていて、とにかく暮に鴨を食べないと年を越せないのであります。みずな僕がみずなを知ったのは、まさにこの鴨鍋でなのです。シャキシャキ感がたまりませんね。鴨肉色・艶ともに良くて食欲をそそるのであります。鴨鍋お楽し...

2015.01.25 東慶寺

鎌倉の東慶寺に行きました。花の咲く時期には少しは早かったようですが・・・・少しは撮ってきたのでアップします。マンサクhttp://photozou.jp/photo/show/278614/219667491定点観測チックになりますね。(笑)スイセンhttp://photozou.jp/photo/show/278614/2196675211月の花といえばスイセンというイメージですが・・・意外にもあまり咲いていませんでした。マンサクの花http://photozou.jp/photo/show/278614/219667547マンサ...

2014.12.30 広隆寺

2014.12.30~12.31 京都の寺院巡り。12.30の広隆寺です。妙心寺を出て、昼食後に再び嵐電に乗ると、太秦広隆寺駅で下車します。駅近くの軌道に面して広隆寺の楼門が見えてきます。薬師堂http://photozou.jp/photo/show/278614/219558672楼門をくぐると左方向にあるのが薬師堂です。大陸から渡来した帰化人・秦河勝により、7世紀初頭にの創建された古い寺院です。広隆寺は、818年と1150年の2度にわた...

2014.12.30 大力食堂

2014.12.30~12.31 京都。12.30の昼食は、妙心寺近くの大力食堂です。大力食堂何の変哲もない大衆食堂です。(笑)どことなく昭和の雰囲気が漂っていて気に入りました。お値段もリーズナブルです。親子丼僕が注文したのは親子丼です。おフクロの味風でした。食後は、妙心寺駅から嵐電に乗り、太秦へ向かいます。広隆寺へ行きます。<ブログランキング>ポチッとな!でお願いします。にほんブログ村お時間のあ...

2014.12.30 妙心寺 法堂

2014.12.30~12.31 京都の寺院巡り。12.30の妙心寺法堂です。法堂 1法堂は「はっとう」と読みます。法要儀式などを行うためのお堂で、内部には須弥壇が設置されています。1657年の建立で、鏡天井には狩野探幽作の雲龍図があるそうですが、内部は公開されていません。法堂 2仏殿よりもさらに大きなお堂で、近くから見上げると迫力があります。法堂の奥には、大方丈があります。<ブログランキング>ポ...

2015.01.15 CP+2015

CP+(シーピープラス)は、一般社団法人・カメラ映像機器工業会(CIPA)が開催するカメラ映像関係のイベントです。年1回開催され、当年はCP+2015となります。2015年の開催テーマは「FOCUS! フレームの向こうにある感動」となっています。会場は横浜みなとみらい地区にあるパシフィコ横浜です。パシフィコ横浜http://photozou.jp/photo/show/278614/219383257開催期間は2/12~2/15で、僕が行った...

2015.02.14 世界らん展

今年も世界らん展に行ってきました。世界らん展2015お馴染みの22番ゲートの頭上には、「がんばろう!日本」の文字が掲げられています。会場会場はお馴染みの東京ドームです。日本大賞 1http://photozou.jp/photo/show/278614/219341054今年の日本大賞です。少し変わった姿というのが第1印象です。日本大賞 2http://photozou.jp/photo/show/278614/219341099少し近づいてみました。東京ドームhttp://photozou.jp/photo/s...

2014.12.30 妙心寺 仏殿

2014.12.30~12.31 京都の寺院巡り。12.30の妙心寺仏殿です。仏殿 1http://photozou.jp/photo/show/278614/219294726三門をくぐると仏殿があるというのが禅宗寺院の基本的な伽藍配置です。他宗寺院における本堂に相当し、ご本尊の釈迦如来坐像が安置されています。現存する建物は江戸時代後半の1827年に再建されたものです。仏殿 2http://photozou.jp/photo/show/278614/219294911個人的見解ですが、...

2015.01.17・24 私のこの1枚写真展

フォトシティさがみはらが主催する「私のこの1枚写真展」の様子です。昨年は、ちょっとした賞を頂いたのですが・・・今年は無しです。(笑)作品の展示は下記の日時で行われました。(もう終わってます・笑)2015年1月7日(水)~1月20日(火) 伊勢丹相模原店 本館6階2015年1月21日(水)~2月3日(火) ミウィ橋本インナーガーデン私のこの1枚写真展 1今回は、両方の会場へ行く機会を得ました。この案...

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
かっちゃんの雑記ブログへようこそ!

このブログの主のかっちゃんです。
神奈川県に住んでいます。
少なくとも若者ではありません。
男性です。

淡水のハゼを飼っています。
魚を飼うようになったのはホンの偶然でしたが、今では沖縄まで遠征するところまでエスカレートしています。

採集や飼育の記録に、かっちゃんのお魚ブログを立ち上げましたが、魚以外の情報発信もしてみたくなり、このブログ開設に至りました。
僕にとってブログとは簡易ホームページで、手軽に情報をアップできる道具のように思っています。

好奇心旺盛で行動力があり、いつもお腹を空かせてます。(笑)
思い立ったらすぐに動き出すフットワークの軽快さがウリです。
興味が湧けばいろいろとやってみます。

そういった諸々のネタを発信していければと思っています。
ネタは日々の日常だけでは無く、時に古いネタを引っ張り出してアップしたりもするかもしれません。

基本的にここは趣味の世界なので仕事の話はしません。
また議論、討論のような展開も望みません。

このブログは閲覧を制限していません。
CLOSEDな世界を望むならSNSもありますし、ここではOPENに情報発信をしていきたいと思います。
OPENであるが故の制約もあるでしょうが。
コメントやあしあとを残していただく際には、どんな人が見ているか解らない点を留意くださいませ。

なんだか長くなってしまいましたが・・・・マイペースで気ままに情報発信できればと思っています。

2008年12月18日

E-Mail:kacchan_1963@goo.jp

連携コンテンツ


kacchan_1963をフォローしましょう



過去ログ



過去画像



Instagram


かっちゃんのブログ


画像保管庫


Copyright (C) 2008-2016
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/
All Rights Reserved.

ブログランキング

ポチッとな!でお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。