Entries

2010.03.13~14 名古屋 地下鉄と大名古屋ビルヂング

名古屋へ行きました。

新横浜駅
新横浜案内板20100313

新横浜から新幹線に乗るという、いつものコースです。
今回の目的は淡水魚系なので、断片的にしか取上げるネタが無いのですが、何とかまとめてみましょう。

13日は、名古屋駅から鶴舞駅までJRで移動します。

鶴舞駅にて
鶴舞駅にて20100313

鶴舞駅で地下鉄に乗り換えます。
JR鶴舞駅は、出口がホームの両橋にある駅で、まんまと反対側へ降りてしまいました。(笑)
降りた側の出口は何も無いところで、しばしウロウロすることに・・・・
地下鉄乗り場のある出口に出ていれば、乗り換えはスムーズだったんですが、少々時間をロスしました。

名古屋市営地下鉄といえば、個人的に1番お馴染みなのは東山線であります。
今回はこの鶴舞線の沿線に用事があったので、いつもとは勝手の違う行程となりました。
少しだけ撮影もしておいたので、画像アップしておきます。

鶴舞線
名古屋市営地下鉄2-20100314

この車両は名鉄の車両です。
名鉄豊田線と直通運転を行っています。

桜通線
名古屋市営地下鉄1-20100314

こちらは、翌日の画像です。
宿が名古屋駅近くだったので、まず桜通線に乗ります。
地下鉄であるせいでしょうか、名古屋市営地下鉄の車両は小振りに感じます。

もうひとつ、名古屋といえば・・・・大名古屋ビルヂングであります。

大名古屋ビルヂング
大名古屋ビルヂング2-20100314

名古屋駅の桜通口から、目の前にあるビルです。

九州出身の僕にとって、名古屋は長らく通過するだけの場所でした。
記憶を辿ると、初めて大名古屋ビルヂングを見たのは、おそらく鈴鹿サーキットからの帰りだったと思います。
名古屋駅から寝台急行・銀河で帰ったのですが、待ち時間の間に駅前をウロウロしていた時だったと思います。

看板
大名古屋ビルヂング3-20100314

大きな看板と、「ヂ」の表記が印象に残りました。
完成したのは1965年(昭和40年)なのだそうです。

プレート
大名古屋ビルヂング1-20100314

名古屋の顔のひとつである大名古屋ビルヂングにも、建て替えの計画があるそうです。
地上38階の新しいビルの建設は、2012年に始まるそうです。

大名古屋ビルヂング、高層ビルへと建て替えへ-三菱地所が発表 - 名駅経済新聞:
http://meieki.keizai.biz/headline/1040/

今回は、大名古屋ビルヂングの姿をカメラに収めるべく、名古屋駅近くの宿を取ったのでありました。
天候にも恵まれ、晴れ男の面目躍如であります。

名古屋駅
名古屋駅20100314

最後に、名古屋駅のツインタワーの画像を載せておきます。
名古屋駅前の景色も大きく変わるのでしょうね。


<ブログランキング>
ポチッとな!でお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。




人気ブログランキングへ


ブログ王


ブログセンター

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/tb.php/252-36bd2b6e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
かっちゃんの雑記ブログへようこそ!

このブログの主のかっちゃんです。
神奈川県に住んでいます。
少なくとも若者ではありません。
男性です。

淡水のハゼを飼っています。
魚を飼うようになったのはホンの偶然でしたが、今では沖縄まで遠征するところまでエスカレートしています。

採集や飼育の記録に、かっちゃんのお魚ブログを立ち上げましたが、魚以外の情報発信もしてみたくなり、このブログ開設に至りました。
僕にとってブログとは簡易ホームページで、手軽に情報をアップできる道具のように思っています。

好奇心旺盛で行動力があり、いつもお腹を空かせてます。(笑)
思い立ったらすぐに動き出すフットワークの軽快さがウリです。
興味が湧けばいろいろとやってみます。

そういった諸々のネタを発信していければと思っています。
ネタは日々の日常だけでは無く、時に古いネタを引っ張り出してアップしたりもするかもしれません。

基本的にここは趣味の世界なので仕事の話はしません。
また議論、討論のような展開も望みません。

このブログは閲覧を制限していません。
CLOSEDな世界を望むならSNSもありますし、ここではOPENに情報発信をしていきたいと思います。
OPENであるが故の制約もあるでしょうが。
コメントやあしあとを残していただく際には、どんな人が見ているか解らない点を留意くださいませ。

なんだか長くなってしまいましたが・・・・マイペースで気ままに情報発信できればと思っています。

2008年12月18日

E-Mail:kacchan_1963@goo.jp

連携コンテンツ


kacchan_1963をフォローしましょう



過去ログ



過去画像



Instagram


かっちゃんのブログ


画像保管庫


Copyright (C) 2008-2016
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/
All Rights Reserved.

ブログランキング

ポチッとな!でお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる