Entries

2012.01.28~29 箱根

箱根へ行ってきました。
なぜこの寒い時期に箱根へ行く気になったのかといいますと、長期の医療保険が満期となり、臨時収入が入る事が解ったからです。
ならばという事で、家族旅行を企画してみた訳です。

ご記憶にある方もいらっしゃるかと思いますが、この日の早朝に地震がありました。
特に影響があるとは思わなかったのですが・・・
小田急電鉄の特急ロマンスカーが、終日運休となってしまいました。

ということで急行に乗っての出発となります。

箱根登山線
箱根登山線1-20120128
http://photozou.jp/photo/show/278614/122485837

箱根湯本から箱根登山線に乗ります。
電車は通勤ラッシュ並みの混雑・・・なんか似たようなシチュエーションが最近あったような気も・・・

宮ノ下駅
宮ノ下駅20120128
http://photozou.jp/photo/show/278614/122485985

箱根は雪が降ったようですね。

つらら
つらら20120128
http://photozou.jp/photo/show/278614/122486157

民家の屋根につららが形成されつつあります。

富士屋ホテル玄関
富士屋ホテル玄関20120129
http://photozou.jp/photo/show/278614/122486294

さて、この日のお宿は富士屋ホテルです。
チェックイン時間の14:00を想定したスケジュールでしたが、ロマンスカーの運休により少し到着が遅くなりました。
ホテルに着いた頃、激しい雪が降っていたため、この画像は翌朝撮影したものです。

僕は旅行が好きですが、宿は泊まれれば良いくらいにしか考えていない人です。
いつもは、安いビジネスホテルがご用達ですし、箱根の格安温泉宿も多少は知っています。
今回に限りゴージャスなのは、臨時収入の賜物なのであります。(笑)

富士屋ホテル入口付近
富士屋ホテル入口付近20120128
http://photozou.jp/photo/show/278614/122486848

玄関の中にはクロークの受付があり、上の階に上がるとフロントのあるフロアです。
この階からも外に出る事ができ、外の階段を下ると玄関のところに戻る事ができます。
右側の奥がフロントになっています。

さて、この日の宿泊プランですが「【スーペリアツイン以上確約】お部屋は当日のお楽しみ!玉手箱プラン」という楽天トラベルさんのプランです。
名前のように、一定ランク以上を保証しつつ当日のお楽しみという内容です。

部屋はフォレスト館との事でした。
富士屋ホテルではもっとも新しい建物となります。
明治時代に建てられた本館・西洋館あたりが当たるといいなー・・・と思っていたのですが、そういうプランなので仕方ありませんね。

部屋に案内されます。
どうも荷物を持っていただくのには不慣れです。(笑)

部屋
富士屋ホテル客室1-20120128
http://photozou.jp/photo/show/278614/122486951

なんとも広くて豪華な部屋ではありませんか。
部屋に入ると設備や館内施設の案内をしていただきます。
館内案内ツアーの企画もありますから・・・と教えていただきます。

係の方が退出した直後、何の気無しに戸を開けてみたら、なんと隣の部屋です。
しかも鍵がかかっていない。
慌てて部屋の外に出ると、先ほどの係りの方が他のお客さんの応対をしています。

戻ってきてくれた係りの方の説明では、つまりこういう部屋なのだそうです。

部屋 その2
富士屋ホテル客室2-20120128
http://photozou.jp/photo/show/278614/122487112

確かに良く見ると隣の部屋にはベッドがありません。
何ということはありません、この部屋はスイートルームだったのです。
玉手箱プランの範疇なのか、たまたま空きがあったからサービスして頂いたのかは定かではありません。
ただ、自分達がこんな部屋に泊まって良いのだろうか・・・などと思っているかっちゃんファミリーには、まさに猫に小判なのであります。(笑)

先ほどフロントでフォレスト館だと聞いて少なからずがっかりしていた自分が恥ずかしいですね。(笑)
嬉しいサプライズにより、スイートルーム初体験となりました。

部屋の窓から
部屋の窓から20120128
http://photozou.jp/photo/show/278614/122487242

フォレスト館そのものが、富士屋ホテルの奥の高台にある事もあって、この部屋からは敷地内を一望する事ができます。

夕方の館内案内ツアーに参加します。
集合場所へ行ってみるとかなりの人数が集まっています。
チャペルを皮切りに、いろいろ案内してくれますが、創業者一族や歴史などを話してくれます。

夕食はグリル「ウイステリア」をチェックイン時に予約していただきました。

ビーフカレー
富士屋ホテル・カレー1-20120128
http://photozou.jp/photo/show/278614/122487402

カレーライスのセットをいただきます。
ホテル伝統と謳われていて、その名も「カレー伝説(ビーフカレー)」となっています。
普段なら絶対手を出さないような価格なのですが・・・ホントに美味しいです。
「本物」というやつでしょうか、値段に対しても納得感があります。

ビーフカレー その2
富士屋ホテル・カレー2-20120128
http://photozou.jp/photo/show/278614/122487646

とはいえ、僕の胃袋にはちょっと寂しい(さすがにおかわりする勇気無し・笑)ので、後でコンビニでも行ってこよう。(笑)

この後はバーで一杯ひっかけて(ちょっと表現が違う気も・笑)眠りにつきます。

翌朝の朝食は、別館「菊華荘」でいただきます。

菊華荘
富士屋ホテル菊華荘20120129
http://photozou.jp/photo/show/278614/122487816

和食ですが、要予約となっていてやはりチェックイン時にお願いしておきました。

朝食
富士屋ホテル・朝食20120129
http://photozou.jp/photo/show/278614/122488075

朝食の営業時間は7:30~9:00となっています。

菊華荘は旧御用邸ですので、朝食後は庭など散策してみます。
この後は、チェックアウトの11:00まで、ホテルの庭園などを散策してみます。
水車小屋や温室、結婚式施設の幸福の丘、池や小さなせせらぎがあります。
ラウンジでお茶をいただいてから、ホテルを後にします。

近くのお店でパスタをいただくと、宮ノ下から登山線に乗り、箱根湯本へ。
この日は正常運行のロマンスカーで帰路へつきます。

あぶく銭でも無いと縁がありませんが、「一流」「本物」の持つ素晴らしさを体験できるホテルでした。
また{あぶく銭が入ったら)行ってみたいものですね。


<ブログランキング>
ポチッとな!でお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。




人気ブログランキングへ


ブログ王
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/tb.php/354-aa29f708

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
かっちゃんの雑記ブログへようこそ!

このブログの主のかっちゃんです。
神奈川県に住んでいます。
少なくとも若者ではありません。
男性です。

淡水のハゼを飼っています。
魚を飼うようになったのはホンの偶然でしたが、今では沖縄まで遠征するところまでエスカレートしています。

採集や飼育の記録に、かっちゃんのお魚ブログを立ち上げましたが、魚以外の情報発信もしてみたくなり、このブログ開設に至りました。
僕にとってブログとは簡易ホームページで、手軽に情報をアップできる道具のように思っています。

好奇心旺盛で行動力があり、いつもお腹を空かせてます。(笑)
思い立ったらすぐに動き出すフットワークの軽快さがウリです。
興味が湧けばいろいろとやってみます。

そういった諸々のネタを発信していければと思っています。
ネタは日々の日常だけでは無く、時に古いネタを引っ張り出してアップしたりもするかもしれません。

基本的にここは趣味の世界なので仕事の話はしません。
また議論、討論のような展開も望みません。

このブログは閲覧を制限していません。
CLOSEDな世界を望むならSNSもありますし、ここではOPENに情報発信をしていきたいと思います。
OPENであるが故の制約もあるでしょうが。
コメントやあしあとを残していただく際には、どんな人が見ているか解らない点を留意くださいませ。

なんだか長くなってしまいましたが・・・・マイペースで気ままに情報発信できればと思っています。

2008年12月18日

E-Mail:kacchan_1963@goo.jp

連携コンテンツ


kacchan_1963をフォローしましょう



過去ログ



過去画像



Instagram


かっちゃんのブログ


画像保管庫


Copyright (C) 2008-2016
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/
All Rights Reserved.

ブログランキング

ポチッとな!でお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる