Entries

2012.02.29 東慶寺

鎌倉の東慶寺は、鎌倉幕府の9代執権・北条貞時が父・時宗を弔うため、1285年に創建した寺院です。
開山の覚山尼は、北条時宗の正室であると同時に貞時の母でもあります。
円覚寺浄智寺のある北鎌倉にあります。

東慶寺山門
東慶寺山門20120229
http://photozou.jp/photo/show/278614/125471186

鎌倉尼五山の第二位です。(現在は尼寺ではありません。)
後醍醐天皇の皇女をはじめ、代々高い家柄の息女が住職となる事が多く、格式の高い寺院でした。

東慶寺鐘楼
東慶寺鐘楼1-20120229
http://photozou.jp/photo/show/278614/125471423

東慶寺といえば、縁切寺法を持つ縁切寺(駆込寺)として有名です。
女性からの離婚が認められなかった時代、この寺に駆け込み一定期間修行すれば離婚が認められるという制度です。
実際には、まず双方の言い分を聞いて調停を行い、女性に戻る気が無く男性に離婚の意志が無い場合に寺に入りました。
結果として復縁するケースや、男性がすぐに離婚に応じるケースなども少なからずあったようです。

東慶寺の縁切寺法は、開山・覚山尼が定めたと伝わりますが、江戸時代より前の事は良く解っていません。
江戸時代、縁切寺法は江戸幕府によって公認されており、調停に従わない場合の強制力も備えていました。
1871年(明治4年)明治政府が縁切寺法を禁ずるまで続きました。

東慶寺露座仏
東慶寺露座仏20120229
http://photozou.jp/photo/show/278614/125471675

この日の関東地方は大雪のため、露座の仏さまもこの通りのお姿です。

書院を望む
東慶寺書院1-20120229
http://photozou.jp/photo/show/278614/125471938

東慶寺には、古い建築が残っていません。
今ある伽藍は近代になってからの再建が多く、書院も関東大震災で倒壊し2年後に再建されたものです。
江戸時代の建築と考えられている旧・仏殿は1907年(明治40年)に横浜の三溪園に移築され現存しています。

白蓮舎
東慶寺白蓮舎20120229
http://photozou.jp/photo/show/278614/125472213

白蓮舎は茶室です。
普段は一般公開されていませんが、ちょうど季節限定でお茶店が開かれていました。(梅・菖蒲・紫陽花の頃に行っているそうです。)

東慶寺のWebサイトにはフォトギャラリーがあり、境内で撮影した写真を応募する事ができます。
応募した写真はフォトゲララリーで展示されます。
さらに、写真家・十文字美信氏が選定された20点を「フォトギャラリー写真展」として白蓮舎で展示しています。
2012年3月16日まで開催されているそうです。

松岡山 東慶寺~東慶寺フォトギャラリー~:http://www.tokeiji.com/photogallery/gallery.html

「フォトギャラリー写真展」の開催 | 北鎌倉 松岡山 東慶寺:
http://www.tokeiji.com/info/%e3%80%8c%e6%9d%b1%e6%85%b6%e5%af%ba%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%82%ae%e3%83%a3%e3%83%a9%e3%83%aa%e3%83%bc%e5%86%99%e7%9c%9f%e5%b1%95%e3%80%8d%e3%81%ae%e9%96%8b%e5%82%ac/

お茶
東慶寺お茶20120229
http://photozou.jp/photo/show/278614/125472406

すっかり冷え切ったので、お茶をいただく事にします。
白蓮舎の窓越しに、雪の積もった庭園の梅の木を望みます。
ゆったりとした幸福なひとときでもあります。

しばし休息した後は、いま少し境内の写真を撮ってみます。


<ブログランキング>
ポチッとな!でお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。




人気ブログランキングへ


ブログ王
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/tb.php/365-c86818d3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
かっちゃんの雑記ブログへようこそ!

このブログの主のかっちゃんです。
神奈川県に住んでいます。
少なくとも若者ではありません。
男性です。

淡水のハゼを飼っています。
魚を飼うようになったのはホンの偶然でしたが、今では沖縄まで遠征するところまでエスカレートしています。

採集や飼育の記録に、かっちゃんのお魚ブログを立ち上げましたが、魚以外の情報発信もしてみたくなり、このブログ開設に至りました。
僕にとってブログとは簡易ホームページで、手軽に情報をアップできる道具のように思っています。

好奇心旺盛で行動力があり、いつもお腹を空かせてます。(笑)
思い立ったらすぐに動き出すフットワークの軽快さがウリです。
興味が湧けばいろいろとやってみます。

そういった諸々のネタを発信していければと思っています。
ネタは日々の日常だけでは無く、時に古いネタを引っ張り出してアップしたりもするかもしれません。

基本的にここは趣味の世界なので仕事の話はしません。
また議論、討論のような展開も望みません。

このブログは閲覧を制限していません。
CLOSEDな世界を望むならSNSもありますし、ここではOPENに情報発信をしていきたいと思います。
OPENであるが故の制約もあるでしょうが。
コメントやあしあとを残していただく際には、どんな人が見ているか解らない点を留意くださいませ。

なんだか長くなってしまいましたが・・・・マイペースで気ままに情報発信できればと思っています。

2008年12月18日

E-Mail:kacchan_1963@goo.jp

連携コンテンツ


kacchan_1963をフォローしましょう



過去ログ



過去画像



Instagram


かっちゃんのブログ


画像保管庫


Copyright (C) 2008-2016
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/
All Rights Reserved.

ブログランキング

ポチッとな!でお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる