Entries

2011.12.29 興福寺三重塔

奈良興福寺・三重塔は、1143年に崇徳天皇の中宮によって建立されました。

三重塔 その1
興福寺三重塔1-20111229
http://photozou.jp/photo/show/278614/127367665

なんとなく、こじんまりした可愛い塔です。

当初の三重塔は、1180年の南都焼討の際に焼失したと考えられています。
その後の事はあまり良く解っていませんが、鎌倉時代初頭の復興事業の一環として、三重塔も再建されたと考えられています。

三重塔 その2
興福寺三重塔2-20111229
http://photozou.jp/photo/show/278614/127367888

興福寺は、平重衡の南都焼討後も大火に遭っています。
1327年、1717年の大火では主要伽藍を多く焼失しています。
三重塔は、主要伽藍から離れた位置にあるからでしょうか、現在まで残されました。

興福寺では、現存する最も古い時期の建築であります。

三重塔 その3
興福寺三重塔3-20111229
http://photozou.jp/photo/show/278614/127368085

奈良の塔といえば、いまでこそ興福寺五重塔が顔だと思います。
江戸時代、奈良の名所のひとつに元興寺の五重塔がありました。
奈良時代に建立された高さ72.7mの巨塔は、奇跡的に幕末まで残っていました。

奈良名所東山一覧之図1:http://www.nihonnotoba3.sakura.ne.jp/2006to//gangoji86.jpg

1859年、残念ながら近隣の民家からの出火により焼失しました。
江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜による大政奉還が行われた1867年のわずか8年前の事です。
この塔が焼失せず残っていたならば、どれほど素晴らしいものであったかと思うと、とても残念な出来事なのです。

<ブログランキング>
ポチッとな!でお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。




人気ブログランキングへ


ブログ王

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/tb.php/367-ddb25ab7

トラックバック

コメント

[C281]

ちゃりメラマンさん

お水取り+夜の興福寺とは良いですね。

奈良公園の範囲ってけっこう広いようです。
それに彼らは飼育されている鹿では無いですから、自由にどこにでも行ってしまうようです。

[C280] うつくしい塔ですよね。

昨年、お水取りの帰り道に
夜の興福寺に寄り道しましたが
めっち神秘的でしたね~

あ、鹿もいっぱいいました。
奈良公園だけかと思っていたので
ちょっとびっくりしましたよ。

応援♪
  • 2012-04-06 01:51
  • ちゃりメラマン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
かっちゃんの雑記ブログへようこそ!

このブログの主のかっちゃんです。
神奈川県に住んでいます。
少なくとも若者ではありません。
男性です。

淡水のハゼを飼っています。
魚を飼うようになったのはホンの偶然でしたが、今では沖縄まで遠征するところまでエスカレートしています。

採集や飼育の記録に、かっちゃんのお魚ブログを立ち上げましたが、魚以外の情報発信もしてみたくなり、このブログ開設に至りました。
僕にとってブログとは簡易ホームページで、手軽に情報をアップできる道具のように思っています。

好奇心旺盛で行動力があり、いつもお腹を空かせてます。(笑)
思い立ったらすぐに動き出すフットワークの軽快さがウリです。
興味が湧けばいろいろとやってみます。

そういった諸々のネタを発信していければと思っています。
ネタは日々の日常だけでは無く、時に古いネタを引っ張り出してアップしたりもするかもしれません。

基本的にここは趣味の世界なので仕事の話はしません。
また議論、討論のような展開も望みません。

このブログは閲覧を制限していません。
CLOSEDな世界を望むならSNSもありますし、ここではOPENに情報発信をしていきたいと思います。
OPENであるが故の制約もあるでしょうが。
コメントやあしあとを残していただく際には、どんな人が見ているか解らない点を留意くださいませ。

なんだか長くなってしまいましたが・・・・マイペースで気ままに情報発信できればと思っています。

2008年12月18日

E-Mail:kacchan_1963@goo.jp

連携コンテンツ


kacchan_1963をフォローしましょう



過去ログ



過去画像



Instagram


かっちゃんのブログ


画像保管庫


Copyright (C) 2008-2016
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/
All Rights Reserved.

ブログランキング

ポチッとな!でお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる