Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/tb.php/434-435fdc27

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2013.02.16 世界らん展日本大賞2013

世界らん展を見てきました。

世界らん展
世界らん展20130216

会場は東京ドームです。
小田急ロマンスカーで新宿まで行き、中央線各駅に乗り換えて水道橋まで・・・というルートです。

ドーム
世界らん展会場1-20130216

ドーム内の気圧は外より高いため、入り口の回転ドアを入ると耳に軽い圧迫感があります。

中の様子は、ナイターの時とはだいぶ雰囲気が違っていますね。

らんと時計
世界らん展花時計20130216

この場所で記念写真を撮っている人が何人もおりました。

展示場
世界らん展会場2-20130216

展示場の入り口です。
個別審査部門のらんの展示の先に日本大賞のらんが展示されているスペースがあります。

日本大賞
世界らん展会場3-20130216

想像していた程ひどい混雑ではありませんでしたが、けっこう賑わっております。
注意事項などがさかんにアナウンスされております。

日本大賞
世界らん展日本大賞20130216
http://photozou.jp/photo/show/278614/169468979

日本大賞のらんです。
昨年の大賞はもっと盛り沢山でしたので・・・シロウト目にはちょっと地味に感じました。
作品名は「セカンド スマイル」というのだそうです。

順番に、らんの花を見て歩きます。

らん その1
世界らん展の花1-20130216
http://photozou.jp/photo/show/278614/169469209

なんだか別の花のように見えます。

らん その2
世界らん展の花2-20130216
http://photozou.jp/photo/show/278614/169469352

こちらも変わった感じです。

らん その3
世界らん展の花3-20130216
http://photozou.jp/photo/show/278614/169469765

百花繚乱・・・(笑)
花の画像はまだまだありますので、別の記事で改めて掲載します。

案内板
世界らん展案内板20130216

今年の開催は2/16~24までだそうです。

世界らん展日本大賞2013:http://www.jgpweb.com/

<ブログランキング>
ポチッとな!でお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。




人気ブログランキングへ


ブログ王
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/tb.php/434-435fdc27

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
かっちゃんの雑記ブログへようこそ!

このブログの主のかっちゃんです。
神奈川県に住んでいます。
少なくとも若者ではありません。
男性です。

淡水のハゼを飼っています。
魚を飼うようになったのはホンの偶然でしたが、今では沖縄まで遠征するところまでエスカレートしています。

採集や飼育の記録に、かっちゃんのお魚ブログを立ち上げましたが、魚以外の情報発信もしてみたくなり、このブログ開設に至りました。
僕にとってブログとは簡易ホームページで、手軽に情報をアップできる道具のように思っています。

好奇心旺盛で行動力があり、いつもお腹を空かせてます。(笑)
思い立ったらすぐに動き出すフットワークの軽快さがウリです。
興味が湧けばいろいろとやってみます。

そういった諸々のネタを発信していければと思っています。
ネタは日々の日常だけでは無く、時に古いネタを引っ張り出してアップしたりもするかもしれません。

基本的にここは趣味の世界なので仕事の話はしません。
また議論、討論のような展開も望みません。

このブログは閲覧を制限していません。
CLOSEDな世界を望むならSNSもありますし、ここではOPENに情報発信をしていきたいと思います。
OPENであるが故の制約もあるでしょうが。
コメントやあしあとを残していただく際には、どんな人が見ているか解らない点を留意くださいませ。

なんだか長くなってしまいましたが・・・・マイペースで気ままに情報発信できればと思っています。

2008年12月18日

E-Mail:kacchan_1963@goo.jp

連携コンテンツ


kacchan_1963をフォローしましょう



過去ログ



過去画像



Instagram


かっちゃんのブログ


画像保管庫


Copyright (C) 2008-2016
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/
All Rights Reserved.

ブログランキング

ポチッとな!でお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。