Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/tb.php/571-e3cfe7d7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2014.11.08 山中湖ツーリング

かっちゃんのブログ初登場ネタのバイクです。

かつての僕は、バイク野郎だったのです。
10年ちょっとの間、ライフスタイルの中心はバイクでした。

転機は交通事故でヒザを壊し、4か月の入院生活を余儀なくされたことです。
いろいろな人に迷惑をかけ、影響も大きかった事件でした。
その時以来、バイクに乗る事は皆無。
1度だけ、友人のマシンを少しだけ走らさせてもらった事があっただけです。

事故によって、バイクに乗らなくなった事は、ひとつの結果。
その結果が、新しい原因となって、次なる結果を導く。
現在のライフスタイルは、バイクに乗らなくなった事によって構成されたと言って過言ではありません。

長い間眠っていたバイクモードが突然目を覚ましたのは何なんでしょうね?
何はともあれ、思いついたら即行動なのさ。(笑)

友人のマシンをお借りする事も検討しましたが・・・・
結局、レンタルバイクを使う事にしました。

気兼ねない代わりに、返却は18:00までという制約付きです。
まぁ、久しぶりなのでそのくらいの時間で良しでしょう。

バイク
バイク01-20141108

今回お借りしたマシンは、ヤマハ・YBR250。
250CCクラスの4サイクル空冷単気筒、出力は20馬力とのことです。

ずいぶん久しぶりで、普段は乗っていないと伝えたせいか、ショップの方が懇切丁寧に説明をしてくれます。
トルクがあってパワフルですから、気を付けてくださいね・・・と言っていただきました。
内心、20馬力くらいなら何とかなるかな?と思っておりました。(笑)

免許を持っているだけで、何もできなさそうなオジさんを心配してくれたのでしょう。

エンジンはかけてくださったので・・・・
オプションで借りたヘルメットをかぶり、グローブを付けます。

マシンにまたがり、右足を地面につけ、右手でブレーキペダルを握る。
スタンドを蹴りあげると、左手でクラッチを切り、左足でギヤを1速に入れる。
右後方を確認、ブレーキペダルを離し、アクセルONと同時にクラッチを繋ぐ。

一連の発進操作を考える事もなく、身体が憶えている。
エンストすることなく発車できました。

今日の行先は山中湖、湖を1周して帰ってくる想定です。
雨が降らないと良いのですが・・・

ルートは道志を通るR413、相談に乗ってもらったO氏のワインディングありのルートです。
ブランクが長いので危ないけど、どうせ乗るならワインディングを楽しみたい。

運転する事が稀で道に疎くなっているので、市街地を抜けるのに時間がかかる。
城山ダムを過ぎ、三ケ木のバスターミナルの先を左折すれば青山。
この先は適度にカーブが続く楽しい道だ。

無理をせずに60Kmでクルージングを・・・・
さて、どこまで遵守できたでしょう?(笑)

山伏トンネルを過ぎると、後は下りが続き、ほどなく山中湖を1周できる道路へ突き当たります。
近くのセブンイレブンでWCをお借りすると、おにぎりを調達します。
ホットコーヒーで暖を取ります、予想はしていましたが少し寒いですね。

メーター廻り
メーター廻り20141108

スッキリしたメーター廻りです。
真ん中に取り付けられているのはETCです。
いまどきの装備ですね、ついていると知らなかったのでETCカードは持ってきておりません。

ヘルメット越しに
メット越しに20141108

思いつきで撮ってみた画像です。

ブログで素顔を出すつもりは無いのですが、このくらいなら良しとしました。
運転中なのでコンタクトレンズを使用しております。
なんだか、ライダーっぽい目で写っております。

メットをかぶると、歳が解らなくて良いです。(笑)

山中湖村役場
山中湖村役場20141108

交差点近くで紅葉が見れたので停まってみました。
近くで見ると、そろそろ店じまいかな?という紅葉ではありました。

山中湖村役場付近
山中湖村役場付近20141108

バイクと紅葉をセットで撮ってみました。
この組み合わせ、何となく画になりそうです。

ちゃっちゃと撮影を済ませ、再び湖1周に戻ります。

湖畔にて 1
湖畔にて01-20141108

湖畔に面した場所をみつけ、バイクの写真を撮ります。
雲が多いながら、少し日が射してきました。

湖畔 1
湖畔01-20141108
http://photozou.jp/photo/show/278614/214044446

すぐ右側はボート乗り場があります。

湖畔 2
湖畔02-20141108

水鳥が浮いております。
トリインフルには気をつけろよ。(笑)

湖畔 3
湖畔03-20141108

天気が良ければ、おそらくこの方向に富士山が見えたはずです。
残念な空模様です。

年配のご夫婦が興味深そうに寄ってきました。
ご主人から、これは650CCくらいですか?と問われます。
いえいえ、250CCですよ。

○○CCという表現を、最近は別の事で使うらしいですが・・・
もちろん、エンジンの排気量の事で、シ○コンの注入量ではありません。(笑)

すごく久しぶりのツーリングであることなどを手短にお話する。

湖畔 4
湖畔04-20141108
http://photozou.jp/photo/show/278614/214044662

しっとりと美しい、山中湖の光景です。
富士山の姿を隠してしまっている雲が、この光線状態をもたらし、こういう画が撮れました。
因果関係とは面白いものです。

湖畔にて 2
湖畔にて02-20141108

当然のように、こう撮ります。
今日はツーリングなので、写真撮影よりバイクが主役です。

湖を1周して、さきほどのセブンイレブンへ戻ってきました。
WCをお借りして、午後の紅茶(ミルクティー)をホットで頂きます。

時間もだいぶ過ぎているので・・・・帰りのルートを思案します。
来た道を戻るのが最短で帰りつけると思われますが、面白みに欠けます。
大月経由でR20で戻るのが、この場合スタンダードでしょう。
残り時間と渋滞が気になりますが・・・大月方面へ向かうことにします。

紅葉 1
紅葉01-20141108

さっきも通った山中湖村役場ですが、光線の具合が変わっていたので、撮ってみました。
残り時間は気になりますが、状況は常に変化するのです。
常に臨機応変さが必要です。

紅葉 2
紅葉02-20141108

前述のように、盛りを過ぎつつある紅葉ですが、角度や距離で工夫して撮影します。

富士山
富士山20141108
http://photozou.jp/photo/show/278614/214044888

雲が流れたのか、富士山が姿を見せてくれました。
先ほどの湖畔のポイントへもう1度行こうかとも思いましたが・・・
このまま引き上げる事にします。

お店の並ぶ観光エリアから、富士吉田方面へR138を走ります。
途中で、東富士五湖道路の入り口があります。
スマホでヤフーの地図を確認したところ、富士吉田ICで中央高速に接続するようです。

思案の末、高速に乗る事を選択しました。
スタンドを蹴り上げ、東富士五湖道路の入り口へと向きを変えると、マシンを発車させます。
アクセルを開け、ギヤをシフトアップし加速。

思ったほど混雑していない。
速度を上げると、順調に走る。
富士吉田ICまではすぐの距離だ。

ほどなく料金所がある。
減速して料金所の横に着ける。
ここまでの料金を現金で支払い、中央高速の通行券を受け取る。

少し先でマシンを停めると、上着のポケットに通行券をしまう。
こんな事ならETCカードを持ってくれば良かったな。

再び発車、後方からの車両に注意しつつ、一気に加速する。
進路を大月方向へとる。

やはり渋滞していないようで、ホッとする。
程なく、大月JCTの看板が見える。
うっかり反対側に行ってしまっては大変だ。
案内の標識を注意深くチェックしつつ走る。

無事に、大月JCTを通過、中央高速本線の東京方面へルートを取る。
一気に走り切っても良いのだが、談合坂SAに寄ることにする。
とにかく無理はしないことだ。

時速100KMで順調にクルーズ、時々横風にあおられる。
追い越し車線をあっという間に過ぎて行く車。
久しぶりにバイクで走る高速は、程よい緊張感である。

談合坂SA
談合坂SA20141108

談合坂SAに到着、けっこう賑わっています。
中央高速はさほど混んでもいないのですが・・・

SAに寄ったのは別の理由もあります。
ルートを確認することです。

かつては、中央高速を使う時は相模湖ICで降りるのが定番でした。
今は圏央道が相模原市内まで通じているはずなのですが、初めて通るのでね。

インフォメーションのパネルを見つけます。
やはり、八王子JCTから圏央道に入れば、相模原愛川インターまで行けます。
2014年6月に開通したばかりのこのルートを選択することにします。

ホットの缶コーヒーを1本飲むと、二輪車専用の駐車スペースへと戻る。
さっきより、マシンが増えているが、どれも600CC以上のマシンだ。(笑)

エンジンを始動、本線へ向けて発車させる。
加速車線に進入すると、アクセルを開けてマシンを加速させる。
右後方を注意し、本線に合流する。

お馴染みの相模湖ICをスルーすると、八王子JCTまでそう遠くない。
再び案内の標識に注意しつつ走る。
八王子JCTに進入、狭い1車線と大きなカーブを抜け、中央高速から圏央道へと入る。

高尾山トンネルなどのいくつかのトンネルを過ぎる。
相模原愛川ICの看板が見えてくる。

相模原愛川ICで圏央道を降りる。
料金所の手前で通行券を出そうとしたら、なんとファスナーがワイドオープンだ。
中に通行券は見当たらない。

トラブル発生ということで、料金所に隣接された事務所へ向かう。
事情を説明すると、仮の通行券を発券してくれるとのこと。
料金を確認してもらっている時、ふとポケットを見ると、先ほどオープンだったポケットの上に違うポケットがある。
そちらのファスナーを開けると通行券が顔を出す。

久しぶりに着たジャケットのポケット配置を把握していなかったため起きた勘違いだ。
出てきた職員さんに、見つかった事を報告、勘違いだったと伝える。

通行券
通行券20141108

紛失に御注意下さい。
ハイ、おっしゃる通りです。(笑)

無事に相模原へ帰ってきました。
渋滞した道路をショップへと戻ります。
マシン返却後、店長さんとしばし雑談をする。

もの凄く久しぶりのツーリングは・・・・楽しかった。
さすがに身体がなまっていて、けっこう疲れましたけど。

クラッチを繋ぐ瞬間の感触。
単気筒エンジン特有のエンジン音と加速感。

中速の複合コーナー。
右にバンクしたマシンをアクセルワークで左側へ切り返す。

かつて得意とした下りのタイトコーナー。
マシンをコントロールしきれず、ちょっとビビりました。

ヘルメット越しに聞こえる風を切る音。
こんなにはっきり聞こえるもんだったかな?

全てが爽快。
ホントに楽しかった。

カレー2種
カレー2種20141108

山中湖畔で見つけたレトルトのカレーです。
今晩、イノシシカレーを食す予定です。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。




人気ブログランキングへ


ブログ王

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/tb.php/571-e3cfe7d7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
かっちゃんの雑記ブログへようこそ!

このブログの主のかっちゃんです。
神奈川県に住んでいます。
少なくとも若者ではありません。
男性です。

淡水のハゼを飼っています。
魚を飼うようになったのはホンの偶然でしたが、今では沖縄まで遠征するところまでエスカレートしています。

採集や飼育の記録に、かっちゃんのお魚ブログを立ち上げましたが、魚以外の情報発信もしてみたくなり、このブログ開設に至りました。
僕にとってブログとは簡易ホームページで、手軽に情報をアップできる道具のように思っています。

好奇心旺盛で行動力があり、いつもお腹を空かせてます。(笑)
思い立ったらすぐに動き出すフットワークの軽快さがウリです。
興味が湧けばいろいろとやってみます。

そういった諸々のネタを発信していければと思っています。
ネタは日々の日常だけでは無く、時に古いネタを引っ張り出してアップしたりもするかもしれません。

基本的にここは趣味の世界なので仕事の話はしません。
また議論、討論のような展開も望みません。

このブログは閲覧を制限していません。
CLOSEDな世界を望むならSNSもありますし、ここではOPENに情報発信をしていきたいと思います。
OPENであるが故の制約もあるでしょうが。
コメントやあしあとを残していただく際には、どんな人が見ているか解らない点を留意くださいませ。

なんだか長くなってしまいましたが・・・・マイペースで気ままに情報発信できればと思っています。

2008年12月18日

E-Mail:kacchan_1963@goo.jp

連携コンテンツ


kacchan_1963をフォローしましょう



過去ログ



過去画像



Instagram


かっちゃんのブログ


画像保管庫


Copyright (C) 2008-2016
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/
All Rights Reserved.

ブログランキング

ポチッとな!でお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。