Entries

2015.09.21 駿河湾フェリー 船旅

2015.09.19~09.21 伊豆
9/21、いよいよ駿河湾フェりーの船旅です。

乗船して程なくの出港となりました。
フェリーって、入港してから次の出港までけっこう時間がかかるものと思い込んでおりました。

船内 1
駿河湾フェリー船内01

船内の様子です。
普通席とでも言いましょうか、通常に乗船するとこの部屋の座席に座ることになります。

祝 県道223号開通・・・とありますが、2013年4月にこの航路が県道223(ふじさん)号だと認定されたそうです。
商魂たくましいですな。(笑)

船内 2
駿河湾フェリー船内02

売店があるので、軽食くらい調達可能です。
1時間ほどの船旅ですから、これくらいでも十分でしょうね。

船内 3
駿河湾フェリー船内03

後方のデッキより。
船尾方面から接岸しているので、陸側です。

それぞれの愛をのせて・・・・か。(笑)

船内 4
駿河湾フェリー船内04

白いテーブルが並んだデッキ。
明るい雰囲気です。

船内 5
駿河湾フェリー船内05

入港してくる際にちょっとだけ見えていた係留部分です。
ロープがとても細く見えます。

船内 6
駿河湾フェリー船内06

雲がかかっていて、太陽がどこにいるのか解りません。
海に沈む夕日を会場から撮影できるかと期待しておりましたが・・・・

船内 7
駿河湾フェリー船内07

水平線の向こうへ、すでに太陽は沈んでしまったのかもしれませんね。

船内 8
駿河湾フェリー船内08

後方の西伊豆方面です。
少しずつ遠くなっていきますね。

船内 9
駿河湾フェリー船内09

水平線です。
やはり太陽はもう沈んでしまったようです。

船内 10
駿河湾フェリー船内10

残照と海岸線。

船内 11
駿河湾フェリー船内11

どうせだからと、追加料金500円也を払って特別席に入ります。
階段の下に自動販売機が設置されていて、券を購入できるのです。
お手軽な特別席であります。

窓から前方の眺望を楽しむ事ができます。

船内 12
駿河湾フェリー船内12

特別室前方の座席です。
ちょっとだけゴージャスな気分です。(笑)

船内 13
駿河湾フェリー船内13

夜の帳が下りる頃、清水港の灯が見えてきます。
館内放送に従って、クルマに乗車するとしばし待機します。

船内 14
駿河湾フェリー船内14

駐車スペースの様子です。
ドライバーが続々と乗車していきます。

少し狭いですが空母の格納庫な気分ですね。

http://blog-imgs-38.fc2.com/k/a/c/kacchan1963/20100116153819a83.jpg
http://blog-imgs-27.fc2.com/k/a/c/kacchan1963/20090412172557d68.jpg

船内 15
駿河湾フェリー船内15

予測はしておりましたが、船尾から乗船し、下船は前方からのようです。

船内 16
駿河湾フェリー船内16

THUNDERBIRDS ARE GO

なーんてね。(笑)

清水駅へ向かいます。

フォト蔵アルバム・駿河湾フェリー:http://photozou.jp/photo/list/278614/8758143
エスパルスドリームフェリー の公式ホームページ:http://www.dream-ferry.co.jp/index.html

<ブログランキング>
ポチッとな!でお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


お時間のある方は、以下にもポチッとお願いします。




人気ブログランキングへ


ブログ王
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/tb.php/682-46abf0d9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

かっちゃん

Author:かっちゃん
かっちゃんの雑記ブログへようこそ!

このブログの主のかっちゃんです。
神奈川県に住んでいます。
少なくとも若者ではありません。
男性です。

淡水のハゼを飼っています。
魚を飼うようになったのはホンの偶然でしたが、今では沖縄まで遠征するところまでエスカレートしています。

採集や飼育の記録に、かっちゃんのお魚ブログを立ち上げましたが、魚以外の情報発信もしてみたくなり、このブログ開設に至りました。
僕にとってブログとは簡易ホームページで、手軽に情報をアップできる道具のように思っています。

好奇心旺盛で行動力があり、いつもお腹を空かせてます。(笑)
思い立ったらすぐに動き出すフットワークの軽快さがウリです。
興味が湧けばいろいろとやってみます。

そういった諸々のネタを発信していければと思っています。
ネタは日々の日常だけでは無く、時に古いネタを引っ張り出してアップしたりもするかもしれません。

基本的にここは趣味の世界なので仕事の話はしません。
また議論、討論のような展開も望みません。

このブログは閲覧を制限していません。
CLOSEDな世界を望むならSNSもありますし、ここではOPENに情報発信をしていきたいと思います。
OPENであるが故の制約もあるでしょうが。
コメントやあしあとを残していただく際には、どんな人が見ているか解らない点を留意くださいませ。

なんだか長くなってしまいましたが・・・・マイペースで気ままに情報発信できればと思っています。

2008年12月18日

E-Mail:kacchan_1963@goo.jp

連携コンテンツ


kacchan_1963をフォローしましょう



過去ログ



過去画像



Instagram


かっちゃんのブログ


画像保管庫


Copyright (C) 2008-2016
http://kacchan1963.blog92.fc2.com/
All Rights Reserved.

ブログランキング

ポチッとな!でお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる